2016年11月

        

顔を彫る。

category - フォルモ2
2016/ 11/ 19
                 
前回はペーパーがけと体格バランスでした。
今回は顔です。
まてっ 
ほんの数日前。
17/18日くらいにまたしても
未知なる存在からのメッセージが届けられ、
2日ぐらいぶっ続けで頭に送り込まれる声と
議論を交わしてました。
その結果は僕の負け。
その後の僕の精神状態はひどいもので
家族の元にいって「死ぬかもしれない!」と喚き、
戦場は僕の部屋へ。
精神の薬を飲めという母親に「サヨナラ!」と
告げ、死ぬつもりで精神の薬を飲みました。
・・・結果、僕は生存。
薬はいつも飲んでいる薬に違いないらしい。
しかし状況は・・・
・・・僕は今までとは違う生活を送ることになりました。
より、簡素に。
従来よりも責任を負って・・・。

それでは遅れましたが粘土です。
IMG_1265.jpg 
さてさて
顔の下描きをした状態で作業がとまっています。
いつもどおりの僕の描くキャラの顔立ちです。
これをデザインナイフで彫刻していきます。

IMG_1267.jpg 
デザインナイフで目のアウトラインに
縦に切れ目を入れ、中身を彫ります。
彫り終わったらペーパーでならし。
フォルモなので作業は割りと簡単です。
両目ともこの要領で彫ります。

IMG_1269.jpg 
で、両目彫ったんですが、
・・・・怖い!?
僕の不安定な精神状態が反映されたみたいです。
なんというか非人間的というか・・・・
これはやり直しです。

IMG_1270.jpg 
彫った目を粘土で埋め戻します。
今度は薬も飲んで精神状態は普通・・・のはず。
いい表情が描ければ良いけど・・・。

IMG_1271.jpg 
今度は心を静めて描きます。
・・・うん、ゆがんでる。
しかしながら穏やかにも見えます。
とりあえずこれで彫ってみることになりました。

IMG_1273.jpg 
両目とも彫りシャープペンで目を描きこみます。
・・・・うん。
曲がってるけど落ち着いた感じです。

IMG_1275.jpg 
口と目の光を描きこんでみると・・・。
今度は人間らしく見えます。
口も彫ってみました。
すると今度はアルカイックスマイル。
今までの僕にない表情です。
しかし
写真は平面のもの。
この顔をいろんな角度から見ると
ちょっと変な部分がちょっとあったりします。
なので再度粘土を盛って調節することに。
人形の顔は作り手の心を映す鏡。
自分の心がどんな風に自分を見ているか。
今の顔は・・・。
とりあえず純粋な好奇心でこちらを見つめてるようです。

と、いうわけで続きはまた次回。

ここでお詫びを。
今回からこのブログは不定期になります。
僕の精神状態に合わせて更新いたします。
そのかわり多めに進展があると思います。
そういったわけですのでよろしくお願いします。

それではまた。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

今日は微調整。

category - フォルモ2
2016/ 11/ 07
                 
ども。前回はバランス調整でした。
今回は微調整です。
いで3 

季節は11月。
あたたかな飲み物や食べ物が
ありがたい季節になってきました。
ウチでは作業の合間によくコーヒーを飲みます。
お湯はいつもの赤いポットで。
このポット、一度、
ヒューズが切れて使えなくなったことがありました。
それで仕方なくヒューズを排除して
直結させたんですが、
それ以来壊れることもなく、もう十数年
しぶとく動いています。
僕は、どちらかといえば物を大切に使うタイプ。
壊れてもないのに捨てるのはちょっと・・・
と、思ってるので、
いつまでも古いものが身の回りにある生活を
当たり前のようにやってるのでした。
愛着もわいてくると買い換えられなかったり。
(汗)

・・・それでは粘土。今回もちょっとです。
IMG_1254b.jpg 
前回、前髪に粘土を盛ったところで
作業は止まってます。
粘土も乾燥したので、
ペーパーでも当てようかと思います。

IMG_1255.jpg 
320番のペーパーでざっと粗取り。
フォルモはやわらかく、
ペーパーがけが楽です。
ところどころデザインナイフも使ったりしながら
髪全体を整えました。

IMG_1259.jpg 
さて、ここでバランスチェックです。

頭でっかちに見えるのは
腕のパーツのせいかなぁと思ったんで、腕の
無い状態とある状態で撮り比べてみたんですが、
どっちもさほど変わりはないです。(汗)
・・・やっぱり頭でっかちに見えます。

IMG_1261.jpg 
そこで今度は足に注目。
このキャラは厚底ブーツを履いてるので、
足の裏に粘土を盛ってみました。
いずれこうする予定だったし、
これで頭身が直ってくれたら・・・

IMG_1262.jpg 
そして粘土が乾いたので組み立ててチェック。
おおっと!?
頭身が直って見える!
たった数ミリかさ上げしただけなのに、効果抜群です。
これでスカートをはいたらどうなるか・・・。
早く見たいのが人情ですが、
スカートに着手するのはまだ早いので、
今回はこんなところで終了です。

次回は・・・・
やっぱり各部を作りこむような
作業をしてるとおもいます。
それではまた。

                         
                                  
        

FRファンタスティックレイン 1周年記念!

category - ゲーム製作
2016/ 11/ 04
                 
FR1st_.jpg 
ども。あくすです。
今日は11月4日。
FRファンタスティックレインの発売日から
1年の月日が経過しました。
早い話が1周年記念日です。
わー!ぱちぱちぱちぱち~!(セルフ拍手(汗))
FRは至らぬところの多い不出来な作品でした。
しかし、新しいことにも挑戦したソフトでした。
過剰な枚数のアニメ・体感ゲームのような迷路。
そして前代未聞の同人誌即売会会場・・・
僕もFR製作を経ていろいろと勉強させられました。
あれからもう一年。早いものです。

買っていただいた皆様、本当にありがとうございました。

FRも皆様にプレイしてもらいきっと幸せです。
ゲームはプレイヤーがあってこそ輝くもの。
皆様の人生の1ページの端っこにでも
FRがいてくれたらな…と思うのであります。

ところで、ここだけの話。
・・・FRは実は続き物です。
1作目だけでは話がまとまってません。
しかし、続編はそう簡単には作れません。
ウチの開発スパンが1作ごとに4・5年ですから、
運がよければ・・・また続編でお会いしましょう。

以上、
あくすのページ代表、あくすでした。(^^;