2015年10月

        

特報!!

category - ゲーム開発近況
2015/ 10/ 29
                 
FRファンタスティックレインのPVが公開されました!
うわーーーーーーーーーーーーー!!


            
スポンサーサイト
            
                                  
        

腕を作る

category - フォルモ
2015/ 10/ 26
                 
ども。前回は上半身とか作りました。
今回は腕です。
hetakuso.jpg
今回はあんまり時間が無かったので
作業内容は少しです。
写真を多めに撮ったので写真中心でご覧ください。

IMG_0781.jpg
今回作るのは曲げた腕です。
最初からそのものずばりの形で作るのは困難だったので
大体の形をした塊にしました。
粘土は後から盛ったりもできるので
形状は適当です。

IMG_0782.jpg
そして3日ほど乾燥させました。
この季節、気温が低めでいまいち乾きが悪いんですが、
一応削っても大丈夫そうです。

IMG_0783.jpg
それではナイフで削り始めます。
目標は曲げた腕の形なので
くの字の形状に向けて
削ってゆきます。

IMG_0784.jpg
ナイフでどんどん削ります。
まず最初にくの字の内側を削り込んだ後、
全体に丸い棒になるように
角を落としてゆきます。

腕は単純に丸い棒ではないのですが、
最初はそんな感じでかまわないと思います。

IMG_0786.jpg
大体の形に削れたらペーパーをかけて
粗を落とします。

フォルモはやわらかく、
100番のペーパーをかけると
どんどん削れてしまうので、
形状が変わらないように加減しながらヤスります。

最終的な仕上げはまだずっと先なので
今は適当仕上げでOKです。
IMG_0787.jpg
一方が出来たらもう一方も同じように削ります。

これで一対の腕のパーツが揃いました。

IMG_0788.jpg
本体に取り付けてみます。
曲げた腕は頭の横に届きます。

なんかどっかで見たような感じですが、
この時点ではまだ何のキャラかはわかりません。



と、今回はここまで、
次回はそろそろ頭部を作りこんでみようかと思います。
それではまた。
                         
                                  
        

上半身も作る

category - フォルモ
2015/ 10/ 19
                 
ども。前回は曲がってる足をまっすぐにしました。
今回は上半身とかです。
nuguna.jpg

今回作るほうばかりに気をとられて
写真をあんまり撮らなかったので
ちょっわかりづらいと思います。

IMG_0777.jpg
前回はこの状態に粘土を盛りました。
それを乾燥させたものです。

見たところちょっと右足が短く感じます。

なので右足を少しだけ延長します。
それから上半身も作らないといけないので
そっちにも粘土を盛ります。

IMG_0778.jpg
いままで上半身は四角い棒みたいな形状でした。
そこに肩と胸の粘土を盛って上半身らしくします。

それと右足をちょっと延長させ、
左足の内股からひざにかけて少し粘土を盛ります。

そして乾燥時間を置きます。

粘土が乾いたらざっと荒削りします。
なるべく人体を想像しながら、
体つきが変だと思ったらそこを削ってみたり。
そんな感じで進めていきます。

デザインナイフとサンドペーパーを駆使して
より体っぽくなるように・・・。

人の目の感覚は不思議なもので
人の体なら割と的確に形状がつかめたりします。
(形が違うと違和感を感じたりします)

形状が間違ってる部分は観察不足な部分です。
・・・僕もいろいろ観察不足なので
至らない部分がたくさん出てきたり。
そんな感じです。
(それと漫画体形を目指すと
形状がわからなくなったりします。)

IMG_0779.jpg
いろいろやってこんな感じになりました。
右足首がちょっと内向きでちょっと不自然です。
左の肩の辺りの肉付きがまだ変です。

・・・と粗捜ししながら次の工作ポイントを決めます。

IMG_0780.jpg
撮ってるカメラがコンデジなのでなんとなくパースが付いて
足の長さが違って見えます。
(正面の写真も後ろの写真も前に突き出た足が長く見えてます)
現物はそんなに長さが違っては見えません。

で、腰や背中の窪みなんかも彫ったんですが、
後で服を着せるのであんまりディテールは
残らないかもしれません。


と、言うわけで今回はここまで。
次回は腕とか作ると思います。
それではまた次回。
                         
                                  
        

曲がった足をまっすぐに直す。

category - フォルモ
2015/ 10/ 12
                 
ども。前回から新しいフィギュアに取り掛かりました。
今回は曲がった足をまっすぐにします。
あがらん
ひざの辺りからノコで切って直しても良かったんですが、
強度的な問題からその方法は選びませんでした。
粘土を盛ったり削ったりしながら修正します。

IMG_0770.jpg
前回すね側に粘土を盛りました。
それが乾燥したのですねの後ろ側から削り
よりまっすぐな角度へと近づけます。

IMG_0771.jpg
すねの後ろ側をかなり削って細くしました。
これで大分角度が直ってきたんですが、
後ほんの少し曲がっているようです。
なので再び粘土を盛ります。

IMG_0772.jpg
盛ったのはすねの外側とつま先、それと太ももです。
足が太く見えますがこれは
それだけ角度が違うということです。
この状態からまた乾燥時間をおきます。
3日ぐらいです。

IMG_0774.jpg
そして乾燥。再び削っていきます。

かなり細くなってきましたが、
今度は左右の足の長さが違うようです。
なので右足の足首を削って短くしました。

IMG_0776.jpg
そしてまた粘土を盛ります。
足の長さも同じくらいになってきたと思うんですが、
写真ではまだ右足が長く感じるので
調整が必要なのかもしれません。


と、まぁ今回はここでタイムアップです。
次回、上半身に取り掛か・・・れたらいいな。
それではまた。
                         
                                  
        

フォルモで何か作る。

category - フォルモ
2015/ 10/ 05
                 
ども。前回はファンドフィギュアの再塗装でした。
今回からは新しく何か作ります。
retry.jpg
で、予告どおり紙粘土に戻ろうと
思ってたんですが、
その前に
この粘土を使います。

IMG_0762C.jpg
これはフォルモです。
買ってきたまま放置していたら、
その状態で固まり始めたので
あわてて砕いて水で戻しました。

一応使えないことは無いんですが、
状態は下の中くらいです。

捨てるのももったいないので
何とか使い切りたいと思いました。
(てか、使い切るまで紙粘土に戻れない。)

IMG_0761.jpg
作るのはやっぱりフィギュアです。
片手間に作りかけていたものがあったので
それを作り進めることにしました。

IMG_0763.jpg
まず、足が太くて形も変だったので
デザインナイフで足っぽくなるように荒削りしました。

最初の形を出す作業は結構重要です。
デッサンがまともなものになるまで
ひたすら削ります。
でもこの人型を作っていく作業が
結構楽しいので気分はいいです。

IMG_0764.jpg
右足を仮にくっつけてみます。
が・・・。この右足変です。

右足用の粘土の塊から
気の向くままに削ったんですが、
組んでみると、なんだか折れ曲がって見えます。

直すにしても分割状態では直しにくいので
いったん本体にくっつけることにしました。

IMG_0767.jpg
本体と右足の付け根に粘土を挟んで接着。
乾燥させました。

本体に右足をくっつけると
デッサンの狂いが良くわかります。

やはり右足がひざの辺りから
変な方向に折れ曲がっています。

曲がってるあたりから切断して
角度を直してもいいんですが、
それでは強度的に不安が残ります。

なので・・・・
IMG_0769.jpg
正しい角度になるまで
粘土を盛ったり削ったりすることにしました。

時間のかかる回りくどい方法ですが、
強度的な心配が減り、粘土も消費できるので
まあいいかなと思っています。


とまぁ今回はここまで。
次回はデッサンの狂いを直していきます。
それではまた。